きょうしんブログ 大阪府茨木市の地域電器専門店(オール電化・エコキュート・IH・太陽光発電)

大阪府茨木市・高槻市でオール電化(エコキュート・IH)・太陽光発電・家電の「地域電器専門店 住まいるでんき館きょうしん」のブログです。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





電話 :(072)624−0041
FAX:(072)624−7213
メール:info@suite-kyousin.com





この記事にコメントする

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | ページトップへ↑

≫ EDIT

高槻市昭和台町でスマートレンジフードとエアコンの取替え工事

高槻市昭和台町でスマートレンジフードとエアコンの取替え工事をさせて頂きました。

毎年レンジフードのお掃除をされていたそうですが、
年々溜まっていく油汚れなどで毎回お掃除が大変だったそうで今回当店のチラシを見てご相談頂きました。

レンジフードのお掃除はなっかなか汚れが落ちないので結構な体力仕事ですね…。



それでは工事の様子をどうぞ!

こちらが今までお使いのレンジフードです。
深型タイプはお掃除がもぐりこまないとできないので大変です。

IMG_20121219_100313.jpg



既設のレンジフードを撤去しました。

IMG_20121222_100713.jpg




新たに取り付けるスマートレンジフードを下地にビスで固定します。

IMG_20121222_110236.jpg



排気ダクトを取り付けました。

IMG_20121222_110228.jpg



最後に幕板を取り付けて完成です!

IMG_20121222_112725.jpg



横から見ても吊戸棚とピッタリ収まるように仕上がって綺麗です。

IMG_20121222_112732.jpg



屋外フードも新しく取替えました。

IMG_20121222_113657.jpg



同時にエアコンも取替えさせて頂きました。

IMG_20121222_151011.jpg



これでレンジフードのお掃除は楽々カンタンで、新しいぽっかぽか暖房の新しいエアコンで快適に過ごして頂けます。


工事後、ご説明をさせて頂きお客様にも「きれいになったわ♪」と喜んで頂けて良かったです!


この度は当店にご依頼頂きありがとうございました!
スポンサーサイト





電話 :(072)624−0041
FAX:(072)624−7213
メール:info@suite-kyousin.com





この記事にコメントする

| リフォーム | 01:50 | コメント:0 | トラックバック:0 | ページトップへ↑

≫ EDIT

大阪府茨木市で、洗面所の混合水栓取替え工事

こんちにちは!スウィート・きょうしんの店長、堀切憲司です。


少し空き時間が出来たので、
この時間を利用してブログを更新したいと思います。



先日、大阪府茨木市で洗面所の混合水栓の取替え工事をしました。



↓完成写真
P1000243.jpg

以前お使いいただいてる蛇口が古くなってきたということで、
今回はお取替えをご依頼いただけました。


当店ではお家のお困りごとを丸ごと相談いただける体制になってるので、
こうした電気や家電以外のことも頼まれることも多くあります。



それでは工事の様子をどうぞ!
(写真はクリックで拡大します)





P1000239.jpg

 こちらが今までお使いでした水栓です。



 あまり目にすることの無い珍しいタイプの水栓です。










P1000241.jpg

 洗面の下から給水と給湯の配管を外しました。














P1000240.jpg 
 水栓を外しました。


 この間に普段掃除できないところを
 徹底的にお掃除します。











P1000242.jpg
  
 新しいシングルレバー水栓を取り付けて
 完成です。


 
 以前のと比べてだいぶスッキリしましたね。









P1000243.jpg

 今回取り付けたのは
 「TOTO製のHi-Gシリーズ」なので、
 見た目の光沢、メッキもすごくキレイです。



 取替えもスムーズに進み、
 作業時間は15分ほどで完成しました。







工事を終えて、取扱説明をさせていただくとお客様から、
「ほんまスッキリしたわぁ。やっぱり新品はええな~(笑)」と喜んでもらえたので良かったです♪



これからはスッキリした洗面で気持ちのいい朝を迎えてくださいね!


この度はありがとうございました!


                 
                                           スウィート・きょうしん
                                             店長 堀切 憲司





電話 :(072)624−0041
FAX:(072)624−7213
メール:info@suite-kyousin.com





この記事にコメントする

| リフォーム | 18:32 | コメント:0 | トラックバック:0 | ページトップへ↑

≫ EDIT

大阪府茨木市で複層ペアガラス(Low-E断熱)交換工事

大阪府茨木市で、アタッチメント付き複層ペアガラス(Low-E断熱)交換工事をしました。



今回のお客様は「2階が西日で暑い」とお悩みでしたので、
窓ガラスの交換を提案させていただきました。


既設のサッシ部分はそのまま使用するので、
アタッチメントを付けて単板のガラスから複層ガラスへの入れ替えです。




それでは工事の様子をどうぞ!
(写真はクリックで拡大します)




P1000159.jpg

 こちらが既設の窓です。
 2階西向きなので暑いです…。


 まずはふすまを外して窓を外しました。









P1000161.jpg

 こちらがアタッチメント付き複層ペアガラス
 (Low-E断熱)
です。

 ガラスが2枚になり金属膜が張られているので
 ガラス面にうっすらと色が付きます。

 サッシ部を解体してガラスだけを
 入れ替えます。









P1000162.jpg
 
 ガラス交換をして既設サッシに取り付けます。

 思いっきり日が差している時に
 撮ってしまいました…。



 ですが、日の明かりだけを通して熱を遮熱
 してくれるので、
 西日の暑さをぐっとおさえてくれます。






P1000163.jpg

 アタッチメント付きなので
 省エネ健材等級は3ッ星です。


 










P1000160.jpg 

 こちらの写真が既設の単板ガラスです。













P1000164.jpg

 こちらの写真が複層ペアガラスです。
 わかりづらいかもしれませんが、
 銀色の部分が空気層です。














工事の時間は全部で約1時間ほどで終わり、手軽に効果の高い断熱改修ができます。



窓の断熱は電気代やガス代などがかからずランニングコストが0円なので、
一度つけてしまえばあとの生活が便利&快適になります。



工事の仕上がりにも大変満足していただけて嬉しかったです♪




この度はありがとうございました!



                             スウィート・きょうしん

                                店長 堀切 憲司





電話 :(072)624−0041
FAX:(072)624−7213
メール:info@suite-kyousin.com





この記事にコメントする

| リフォーム | 11:55 | コメント:0 | トラックバック:0 | ページトップへ↑

≫ EDIT

大阪府吹田市でリビング窓ガラス(Low-E断熱)交換工事

こんばんは、スウィート・きょうしんの堀切憲司です。


今回は、大阪府吹田市


  ・ リビング掃き出し窓ガラス交換工事


をしました。


当店から少し離れていますが、
ぼくが入社するずっと前からお付き合いさせていただいてるお客様です。

なので、茨木市高槻市以外ですがお仕事をさせていただきました。




こちらお宅では夏の西日がきつくて暑い!と悩まれていたので、
今の単板ガラスを複層ペアガラス(Low-E断熱)への交換をご提案させていただきました。







それでは工事の様子をどうぞ!
(写真はクリックで拡大します)






P1000129.jpg 
 こちらが既設の「単板」の窓です。
 

 「単板」のガラスでは
 紫外線・日射熱ともにほとんど反射しません…。









P1000130.jpg
 既設の単板ガラスのアップ写真です。


 今回はガラス交換なので、
 既設のサッシ部はそのまま使いガラスだけ交換します。







P1000131.jpg
 新しく取り付ける複層ペアガラス(Low-E断熱)です。


 ガラスとガラスの間に空気層があります。
 紫外線約76%、日射熱約55%も反射してくれるので、
 太陽の明かりは通すので、
 日中は明るくても紫外線&暑さを反射して通しません。


 これなら夏場の西日もぐっとマシになります。



P1000132.jpg
 取り付けは約1時間半ほどで終了しました。


 ガラス交換の場合、エコポイントは1枚につきもらえるので
 今回の場合は2000円×4枚の
 合計8000円分のエコポイント
がもらえます。

 このエコポイントは年内で終了です。





P1000133.jpg
 省エネの度合いを表す「省エネ等級」です。


 省エネ等級はガラスの厚み・空気層の厚みによって変わります。








今回のようにガラス交換だけの場合は、
施工前と施工後の見た目がほとんど変わらないのが特徴です。


最後に窓のすべりの調整もさせていただき、
お客様にも大変喜んでいただけたので良かったです。


これからもあつい夏を快適に過ごしてくださいね!



この度はありがとうございました!


                                スウィート・きょうしん

                                  店長  堀切 憲司





電話 :(072)624−0041
FAX:(072)624−7213
メール:info@suite-kyousin.com





この記事にコメントする

| リフォーム | 01:28 | コメント:0 | トラックバック:0 | ページトップへ↑

≫ EDIT

大阪府高槻市で窓の断熱リフォーム工事

大阪府高槻市で、窓の断熱リフォーム工事をしました。


大まかな工事内容は、



   ・ 1階リビング窓をYKKAPプラマードU設置

   ・ 1階玄関、廊下をアタッチメント付きペアガラス(高遮熱断熱Low-E)

   ・ 2階和室、廊下をアタッチメント付きペアガラス



内窓設置1箇所、ガラス交換18枚の窓の断熱リフォーム工事をしました。




工事前の写真を載せようと思ったんですが、
全くと言っていいほど工事前と工事後の見た目が変わらなかったので工事後の様子だけご覧下さい。




それでは完成写真をどうぞ!
(写真はクリックすると拡大します)




P1000116.jpg 
  こちらがリビングの掃出し窓です。
  この窓は結露対策と断熱効果を考えて内窓を設置しました。



  サッシ部が樹脂なので結露の心配もほぼ無くなります。










P1000117.jpg  既設の窓と内窓の2重窓です。  
  クレセント(鍵)も2つになって防犯効果もあります。












P1000113.jpg  こちらの玄関にある腰窓は、
  夏場の西日がきつく、
  とても暑いのでペアガラス(Low-E断熱)のガラス交換にしました。


  サッシ部はそのままなので、
  見た目は今までとほとんど変わりません。








P1000115.jpg  1階廊下のテラス窓も西日がきつかったので
  ペアガラス(Low-E断熱)のガラス交換にしました。



  アタッチメント付きなので、
  既設のサッシを利用してガラスだけ交換できて手軽です。











P1000128.jpg  旭硝子の「サンバランス」を選びました。

  ガラスだけの交換なので、
  このテラス窓も外から見ても今までとほぼ一緒の外観です。















2階の廊下、和室のガラスは全てアタッチメント付きペアガラスのガラス交換工事をしました。


P1000126.jpg P1000124.jpg

P1000120.jpg P1000122.jpg





これで全ての窓の断熱リフォーム工事が完成しました。


今回の内窓の設置・ガラス交換工事は約3時間ほどの所要時間で完成しました。
手軽さのわりに断熱効果が高いのですごくおすすめです。

ちなみに今回の工事には「住宅版エコポイント」が付いてきます。
総額で58、000円分のポイントが付くのですごくお得ですね。



工事後は「ゆがんでた窓の調整までしてくれて親切にありがと~♪」
と大変喜んでもらえてよかったです!



冬も夏もお家をしっかり断熱して、快適に過ごしてくださいね!

この度はありがとうございました!


                                 スウィート・きょうしん

                                   店長  堀切 憲司





電話 :(072)624−0041
FAX:(072)624−7213
メール:info@suite-kyousin.com





この記事にコメントする

| リフォーム | 01:59 | コメント:0 | トラックバック:0 | ページトップへ↑

| PAGE-SELECT | 前のページへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。