きょうしんブログ 大阪府茨木市の地域電器専門店(オール電化・エコキュート・IH・太陽光発電)

大阪府茨木市・高槻市でオール電化(エコキュート・IH)・太陽光発電・家電の「地域電器専門店 住まいるでんき館きょうしん」のブログです。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





電話 :(072)624−0041
FAX:(072)624−7213
メール:info@suite-kyousin.com





この記事にコメントする

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | ページトップへ↑

≫ EDIT

365分の1のイベント。

こんばんわ。総持寺の町のでんき
「スウィートきょうしん」の店長のけんじです。


いきなりですが、先日の4月28日にあったイベントって知ってます?


       テレビのニュースでも取り上げられていない
       新聞にも載っていない
       YAHOOなどの記事にものっていない
       地元の情報誌にもない


そんなイベントがあったのは知ってますか??


ほとんどの方は知らないと思います。




そりゃぁ、知らないですよね。

その日が僕の誕生日だったなんて…

「知らなかった!?」って思っていただけた方へ、
誕生日プレゼントは前後6ヶ月間受け付けていますよ…(笑)


誕生日を迎えて、とうとう僕も27歳になりました。
そして、誕生日ということで美味しいものを食べてきました(笑)


梅田の丸ビルにある、「神戸牛鉄板焼きRio」というお店に行ってきました♪


P1010530.jpg


ここのお店では料理人の方が、
目の前の鉄板の上で料理してくれる。

というお店でした。めっちゃうまかったです…(ヨダレ)

まずは、イカがでてきました。


P1010532.jpg


あっさりして美味しいんですって。

次はこれまたあっさりの鶏肉のささみ。


P1010533.jpg


P1010535.jpg


そして、この次は蟹でして…


P1010534.jpg


この蟹が最高に美味しかったです。
ぷりぷりしてて、そのまま食べてよし。
タルタルソースにつけてよし。
ポン酢につけてよし。
もう、今思い出してもお腹がすきます…


次にメインのお肉です。

P1010540.jpg


目の前で焼き加減をどうするのか聞かれたので、迷わず

          
          「レアでお願いします。」


と答えました。やっぱり男はレアですね!

P1010538.jpg


ちょっと写真がぶれてますが、
手が震えるほど美味しかったんです。(笑)


そして、しめのごはんです(笑)

P1010542.jpg


いや~洋食、中華もいいですが、
やっぱり和食もいいですね♪


たらふく食べましたが、もちろん誕生日なので、
もれなくケーキまでついてきてくれました。


P1010543.jpg

ほんと、誕生日って365日に1日しかありませんが、
すっごく充実した1日を送ることができました。


27歳になって、ますます回りのかたに助けられ支えられて
今の自分がいられることを教えてくれた1日でした。


これからも努力を重ねていきたいと思います。


総持寺の町のでんきや
スウィートきょうしん
人生で今、一番重い
店長  堀切 憲司





スポンサーサイト





電話 :(072)624−0041
FAX:(072)624−7213
メール:info@suite-kyousin.com





この記事にコメントする

関連記事

| 普段の出来事 | 23:03 | コメント:2 | トラックバック:0 | ページトップへ↑

≫ EDIT

茨木市総持寺2丁目で便器交換・排水管取替え工事

こんばんわ、総持寺の町のでんきや『スウィートきょうしん』
最近なんでか、ず~っと背中がイタイ店長のけんじです。

痛いから湿布をはろうにも自分の背中なので張りにくい…


さてさて、変な話題は置いといて
先日、茨木市の総持寺2丁目でトイレの便器交換・排水管取替え工事をしました。

これが、今までの便器です。

P1020975.jpg


温水洗浄便座(トワレ)を取り付けたいとのご要望でしたが、

このタイプの便器では残念ながら取り付けができないタイプでした。
ですので、本体を変えると取り付けれるので、便器本体の交換です。

それと、外の排水管が少しもれていたので、配水管も取替えです。


もれていたせいか、なんとこんな風になっていました。

P1010441.jpg


ちょっと離れて全体を見るとこんな感じです。


P1020974.jpg


どんな風にしたいのか、クロスの色・種類・便器の種類…
などなどを事前に打ち合わせをして、工事の段取りを組んで工事開始です。



まず、便器を外して、排水管をとるために床を開けます。


P1020980.jpg


外の配水管も外して、新たに配管をします。
後から出来た2階のトイレなので、排水管の場所が特殊です。

なので、しっかり貫通部分も隙間をうめました。


P1020981.jpg

裏側もキレイに仕上げました。


P1020982.jpg


新たにペンキをお家にあわせた色に塗ります。
もちろん際のところもキレイにします。


P1020988.jpg


貫通部分を上からみるとこんな感じです。


P1020989.jpg


外観もキレイに仕上がりました。


P1020992.jpg


次は中の便器ですが、まず切った床を修繕しました。


P1020984.jpg


壁と床のクロスを新しいものに張替えました。


P1020991.jpg


そして新しい便器・温水洗浄便座を取り付けました。


P1020996.jpg


写真の右下にちょこっと映っているのは新たにつけた手すりです。

これがあるとないとでは、使い勝手が全然違ってきますね。


またこの便器本体は汚れをはじく素材で、水さえもつるつる滑るので、
汚れがつきにくくなっています。


なので、水をうんと減らせるので、節水にもなります。


しかも、今回取り付けた温水洗浄便座は人が入ってくると
それを感知して、自動的にフタが開きます。そして瞬間的に便座の座る部分が暖かくなります。
これだと、必要な時だけあっためるので効率もいいですね。


しかもしかも、フタが開くと同時に、便器の中にフワッとシャワーをします。
そうすることで、便器中をさらに、汚れがつきにくい状態になります。


節水・節電・お掃除の手間も減る。

使い勝手のいいトイレですね。

P1030001.jpg


工事を終えて、説明をすると

「ちゃんと親切にやってもろて、ありがとうな。
          トイレがキレイになって気持ちいいわ~♪」

と喜んでもらえたので、嬉しかったです♪


ほんとトイレってリラックスできる場所なので、
キレイに変わることってイイですね!!

このたびはありがとうございました!!



総持寺の町のでんきや
スウィートきょうしん
切手を貼り付ける前に、なめてる所を見られると恥ずかしい
店長  堀切 憲司












電話 :(072)624−0041
FAX:(072)624−7213
メール:info@suite-kyousin.com





この記事にコメントする

関連記事

| リフォーム | 21:38 | コメント:6 | トラックバック:0 | ページトップへ↑

≫ EDIT

「まちのでんきや」のお仕事をやっててよかったシリーズ 1

こんばんわ。
総持寺の町のでんきや「スウィートきょうしん」
店長のけんじです。


さて、最近ごぶさたの「わかっていてもやめられないものシリーズ」
に続き、第2弾目のシリーズものを始めたいと思っていたので、

そのタイトル通り、「まちのでんきや」というお仕事をさせてもらってて



       「この仕事してて良かったな~。」


ということをシリーズものとして書いていきますので、よろしくお願いします。


さて、さっそく記念すべく第一弾なんですが、先日お客さんから
「2階に今度孫が住むから、エアコンを新しくつけて欲しい」というお話でした。

そして一度下見をさせていただいた後にどの機種にするか?

をお話させてもらったんですが、その時に


       「何でもいい。兄ちゃんがしてくれるんは間違いないから
                オススメのん、勝手に決めて。もうおまかせするわ。」



この言葉。

まちのでんきやとしては最高の褒め言葉です。(嬉)

この人にはどんなエアコンがええやろか?

そのエアコンにすることで、どんな生活になるのか?

そのエアコンにすることで、どんな楽しいこと・幸せを提供できるんか?

を、僕なりに必死に考えました。(汗)
頭から煙が出そうになりましたが、僕はこの考えてる時間も好きです。


また、困ったことがあれば、当店ならお電話一本でとんでいきます。
知ってる人(僕)が営業から、設置・説明から、修理、アフターをする。

だからこそ、困ったらいつもの人(僕)に聞ける安心感。
そのために、もっともっと喜んでもらえることを続けていきます!!


もし色んなものを色んなところで買ったら、
何かあったら聞く所もバラバラになっちゃったら、
いざというときは大変だろうな~って思いました。

こうして信頼してお話をいただけたことで、


     「この仕事しててよかった~♪」


ってまたまた思えました。(嬉)

これからも「まちのでんきや」として、
自分自身(お店)とお客さんが一緒に笑顔になれるような活動・仕事を
楽しみながら続けていきたいと思います。

そのために、信頼してもらって、おまかせされたので、ほんと嬉しかったです♪


総持寺の町のでんきや
スウィートきょうしん
店長  堀切 憲司





電話 :(072)624−0041
FAX:(072)624−7213
メール:info@suite-kyousin.com





この記事にコメントする

関連記事

| 普段の出来事 | 22:36 | コメント:6 | トラックバック:0 | ページトップへ↑

≫ EDIT

自宅が映画館!?

こんばんわ。

今月誕生日を迎えると27歳になる店長のけんじです。

誕生日プレゼントは誕生日(4/28)の前後6ヶ月は受け付けています。(本気)

ちなみに今、過去26年間で体重が最高です。


本日、高槻市赤大路町でブルーレイレコーダーとラックシアター、
ワイヤレスシステムの5.1chの取り付け、配線工事をしました。



5.1chとは、簡単に言うと、映画館のような音です。

臨場感がたまらないです。



P1010515.jpg

思いっきり阿部寛が映っていますが、このテレビは地デジ対応だったので、今回はこのままで

下の黒い台のラックシアターと、写真では見えないんですが、

中にブルーレイレコーダーが入っています。

それと、テレビの後ろにワイヤレスシステムを置きました。

P1010516.jpg

テレビの後ろの配線もスッキリきれいになる様にしました。


P1010514.jpg


そして、ワイヤレスユニットと接続する、サラウンドスピーカーです。

P1010510.jpg

このスピーカー木目でピッカピカです。

台はもともとしっかり取り付けてあったので、ぐらつかないように金具をつけました。

P1010512.jpg

転倒防止用の金具も取り付けました。

P1010511.jpg

本体の裏側にも固定しました。

P1010513.jpg


全部設置を終えて音を確認すると、

ほんと良いですね。(嬉)


ラックシアターで左右のスピーカー

真ん中のセンタースピーカー

低音のウーファーで合計3.1ch。


これにワイヤレスユニットに接続したサラウンドスピーカー2本で

合計5.1chです。

映画館もいいですが、おうちでこんな風に大画面で、しかも

迫力のある音で楽しむ。ほんと最高です!!


テレビ好きの人にはもちろん、あんまり好きじゃない人にも

これだと好きになってもらえそうなので、どんどんオススメしていきたいです。


「おぉーええやん♪ありがとう!」と喜んでもらえてほんとよかったです♪

この度はありがとうございました!!



総持寺の町のでんきや
スウィートきょうしん
記録更新中の
店長  堀切 憲司





電話 :(072)624−0041
FAX:(072)624−7213
メール:info@suite-kyousin.com





この記事にコメントする

関連記事

| 工事 | 21:33 | コメント:2 | トラックバック:0 | ページトップへ↑

≫ EDIT

配線のごちゃごちゃ。

こんばんわ、
今日朝起きて、父親と初めてかわした会話が

「おまえ、太った貫禄が出てきたな。」

でした。そんな店長のけんじです。



さて、今更かもしれませんが、

テレビは薄くなってきて、スッキリキレイなんですが、

どうしても、配線がごちゃごちゃしてしまいますよね。

    ・アンテナ線  ・ピンコード(赤白黄)  ・HDMIケーブル  

    ・電源線    ・光ケーブル   ・D端子ケーブル  などなど

当店では、薄型テレビを買っていただいたら

配線もスッキリするように心がけています。

よく見かける部材なんですが、あのくるくるの便利版で

    「ワンタッチスパイラルチューブ」

というのを使っています。

photo1.jpg


こんな配線を…


P1010498.jpg


スッキリきれいに。

P1010499.jpg


もう一つ。

P1010500.jpg


スッキリきれいに。


P1010502.jpg


こんな風な便利な道具あるよ。
こんな風にしたらもっとキレイになるで。

っていうのがあれば教えてくださいね。

また、もっと喜んでもらえることをどんどん実践していきたいと思います。


総持寺の町のでんきや
スウィートきょうしん
店長  堀切 憲司

   





電話 :(072)624−0041
FAX:(072)624−7213
メール:info@suite-kyousin.com





この記事にコメントする

関連記事

| 工事 | 22:53 | コメント:2 | トラックバック:0 | ページトップへ↑

≫ EDIT

トイレと台所。ときどき洗面…

こんばんわ。
総持寺の町のでんきや「スウィートきょうしん」の店長のけんじです。


最近、辛いウインナー、「チョリソー(??)」にハマっています。


     ・ウナギと梅干
     ・スイカとてんぷら  
     ・スイカとさんま    などなど

これらが食べあわせが悪いジャンルに入るなら、


     ・ビールとウインナー
     ・ビールと辛いウインナー

これは、食べ合わせは最高にイイとおもっています。(笑)


P1010483.jpg



さて、先日茨木市の総持寺1丁目前回の記事のお客様宅で、

   ・トイレにトワレ(温水洗浄便座)の取り付け、電気工事

   ・洗面の蛇口をレバー式に交換

   ・お台所の蛇口をシングルレバー式に交換

   ・お台所へ給湯配管新設工事
 
                     
の一式をさせていただきました。


まずは、トイレからです。

もともとは何もついていないです。

P1010487.jpg


電気工事をして、コンセントを作って
パナソニックの温水洗浄便座(DL-WA60)を取り付けました。


P1010489.jpg


リモコンのボタンも大きくて、ちゃんと日本語で書いてていいですね。

P1010490.jpg

次に洗面の蛇口部分を交換します。

P1010486.jpg


まだ、新しかったので、水栓はそのままで上の取っ手だけ交換しました。


P1010488.jpg


取っ手だけでもレバー式になって使いやすいです。(嬉)


今度は、お台所の水栓の交換です。

もともと、単水栓(お湯の配管はなくて、水だけの蛇口)だったので、

一つの蛇口から

     ・シンク  ・ガス瞬間湯沸かし器  ・洗濯機

の3つに分岐していました。


P1010485.jpg


全部一度外して、

今度は給湯器からお湯の配管をして、ガス瞬間湯沸かし器を使わなくても
お湯が使えるようにします。

これなら、お台所も広くなりますね。

配管用の穴をあけました。

P1010492.jpg



新しいシングルレバー式の蛇口を取り付けました。
洗濯機へも分岐させました。


P1010494.jpg


外の給湯配管も、しっかり保温材を巻いて仕上げました。
(グレーの色の配管がそうです。)


P1010497.jpg

もともとはお風呂にしか給湯配管がされていなかったので、

途中で分岐させました。


P1010496.jpg


全部終わって、ご説明をさせていただくと、

「台所もキレイなったし、トイレも快適♪だんだんと蛇口をひねるのがしんどいねん!
             だからレバーにしたかってん。ありがとうね!」


って、喜んでもらえたので、一生懸命仕事をしてほんまよかったです♪


「町のでんきや」っていろんなことができないとアカンな~とつくづく思いました。
電気・家電製品のことはもちろん。
家に関わる事をもっと勉強して、地域の方のお役に立てるようにこれからもがんばります。


このたびはありがとうございました。


総持寺の町のでんきや
スウィートきょうしん
久しぶりにアクエリアスを飲んだら、美味しくて感動した
店長   堀切 憲司







電話 :(072)624−0041
FAX:(072)624−7213
メール:info@suite-kyousin.com





この記事にコメントする

関連記事

| 工事 | 23:32 | コメント:2 | トラックバック:0 | ページトップへ↑

≫ EDIT

ちっちゃいガーデニング!?

店長のけんじ(26.独身)

とうとうガーデニングをはじめました。


・・・といっても


コレです。



P1010457.jpg


大きさはポケットティッシュほどの大きさで、

中に土(?)みたいなのが元々入っていて、付属でタネがついてます。


それをまず、箱型におります。


P1010458.jpg


そして水をあげます。


P1010459.jpg


そこにタネを押し込みます。


P1010461.jpg



そして、それから1週間ほどたった、今日。

ついに、芽のようなものが少しでてきました。


P1010482.jpg


なんだか楽しみです。(嬉)

ちなみにこれはプチガーデンフラワーというそうです。


どんな花を咲かせるか楽しみです。

結果報告も、順次ブログでさせていただきますね。



総持寺の町のでんきや
スウィートきょうしん
ほろ酔い気分でブログを書いている
店長   堀切 憲司





電話 :(072)624−0041
FAX:(072)624−7213
メール:info@suite-kyousin.com





この記事にコメントする

関連記事

| 普段の出来事 | 00:45 | コメント:0 | トラックバック:0 | ページトップへ↑

≫ EDIT

自動的に明かりがつくって…

こんばんわ。
最近昔の服をきるのが、こわい店長のけんじです。

さて、先日茨木市の総持寺1丁目でセンサーで自動的につく照明器具
の取り付けをしました。


もともと壁のスイッチで点けたり消したりしてたんですが、
玄関を上がったところにスイッチがあるので、

夜帰ってきたら足元が暗い

      ↓

スイッチまで距離がある

      ↓

万が一つまずいたら危ない



ということで、センサーで自動的につくようにしました。


古い照明器具を外します。


P1010473.jpg


前のはシーリングがついてたんですが、

今度のは、本体に直接電線を接続するタイプです。

だけど、電線が天井からひっぱっても全然でてこない…

ピンピンの状態でした。


P1010475.jpg



屋根裏ものぞけなかったし、もともとの場所では木と木の間で入らなかったので

場所をずらしました。


P1010474.jpg


取り付けが終わって、確認をして終了です。

なんか不思議なんですが、

センサーで玄関に入って、自動でつくと

お出迎えされてる気分になって、なんだ嬉しいもんですね(笑)


とっても喜んでもらえたので、ほんとよかったです(嬉)



ちなみに、でんきやの方はこう言う場合どう工事されますか?

もっとこうしたらキレイに工事できるよ!なんてあればぜひ!教えてください!



総持寺の町のでんきや
スウィートきょうしん
母親が「今日は寒いな~。」といっている隣で、汗をかいていた
店長  堀切 憲司





電話 :(072)624−0041
FAX:(072)624−7213
メール:info@suite-kyousin.com





この記事にコメントする

関連記事

| 工事 | 23:25 | コメント:0 | トラックバック:0 | ページトップへ↑

≫ EDIT

毎月の手作り新聞「すてきなおたより」4月号

当店がご縁をいただいたお客様にお届けさせていただいてる

毎月の手作り新聞「すてきなおたより4月号」です。


今月から横書きになりました。

なんとなく、自分自身が縦書きより、横書きのほうが書きやすかったので…


今月のトピックス


・新米商人でんきや物語 第8話 「岐阜県で修行しました。」

・露天風呂最高でした♪

・パッキン、蛇口交換できます

・息子、反省のコーナー

・書き終わって、ホッと一服


表面
4月号表。


裏面
4月号裏。



こんな記事のせたらどう??

とか、あればいつでも教えてくださいね♪


総持寺の町のでんきや
スウィートきょうしん
店長  堀切  憲司





電話 :(072)624−0041
FAX:(072)624−7213
メール:info@suite-kyousin.com





この記事にコメントする

関連記事

| 月刊ニュースレター | 22:05 | コメント:0 | トラックバック:0 | ページトップへ↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。