きょうしんブログ 大阪府茨木市の地域電器専門店(オール電化・エコキュート・IH・太陽光発電)

大阪府茨木市・高槻市でオール電化(エコキュート・IH)・太陽光発電・家電の「地域電器専門店 住まいるでんき館きょうしん」のブログです。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





電話 :(072)624−0041
FAX:(072)624−7213
メール:info@suite-kyousin.com





この記事にコメントする

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | ページトップへ↑

≫ EDIT

毎月の手作り新聞「すてきなおたより」 4月号

バタバタしながら最新号が完成しました!
毎月の手作り新聞「すてきなおたより 4月号」です。


只今配布中なので、お手元に届くまでもうしばらくお待ち下さい。




「一度、実物読んでみようかな…」と思われた方
上のメニューにある、お申込みの画像をクリックして下さい。
無料版のおたよりをお届けしますので、お気軽にお申込み下さいね。

※営業エリア限定のため茨木市・高槻市の方に限らせて頂いてます



  <今月のトピックス>

    1面: ごあいさつ

    2面: 奥さん必見!オール電化倶楽部

    3面: 友達の結婚式に行ってきました!

    4面: 先月ご紹介した樹脂性内窓 

    5面: 花粉対策、けんじ魂のコラム、息子、反省のコーナー

    6面: 何でも伝言板、編集後記



(クリックすると拡大します)

1面2面






3面4面






5面6面








こんな記事のせたらどう??

とか、あればお気軽にコメントくださいね!

                                 店長 
                                 堀切 憲司
スポンサーサイト





電話 :(072)624−0041
FAX:(072)624−7213
メール:info@suite-kyousin.com





この記事にコメントする

関連記事

| 月刊ニュースレター | 00:00 | コメント:2 | トラックバック:0 | ページトップへ↑

≫ EDIT

茨木市総持寺2丁目でエコキュートを取付けるオール電化工事

茨木市総持寺2丁目パナソニックパワフル高圧エコキュート370Lフルオート
(HE-KU37CQS)
を取り付けるオール電化工事をしました。


こちらのお客様宅では、
数年前にキッチンをリフォームした時にIHクッキングヒーターをお使いでした。


ですので今回給湯器をエコキュートに取り替えて、
はぴeプランになって、毎月の光熱費がさらに10%割引になります。



また、お風呂が2階にあって給湯器も2階に取り付けていたので
今回は高圧タイプのエコキュートをご提案させていただきました。




それでは工事の様子をどうぞ!






こちらが既設のガス給湯器です。

P1020516.jpg

写真ではわからないですが、給水部分から水漏れしていました。








エコキュートは1階の家の裏側の場所に設置しました。

P1020520.jpg

家の左右と前には設置場所がなかったので、
玄関から搬入して裏側に設置しました。

写真はエコキュートの200V配線を露出配線したところです。















分電盤に空きが無かったのでエコキュートの200V配線は、
横に専用ボックスを作って配線しました。

P1020523.jpg

アース線も分電盤まで配線してあったので結線しました。















タンクの基礎は1日工事で使用する簡易基礎を使用しました。

P1020534.jpg















既設の給湯器を外して、給水・給湯・追い炊き・リモコンを配管しました。

P1020547.jpg

ベランダから一旦外側に出る配管なので、
今回は配管カバーは取り付ける事が出来ませんでした。
















2階のベランダから配管カバーを使って仕上げました。

P1020538.jpg





P1020536.jpg





P1020539.jpg

当店ではできる限り配管カバーで仕上げるようにしています。













台所リモコンを交換しました。

P1020545.jpg















風呂リモコンも交換して、コーキングで仕上げます。

P1020543.jpg
















そして、4時ごろに試運転を終えて工事完了しました。

P1020546.jpg


設置後、使い方など一通り説明させていただきました。


これでオール電化住宅になったので、
安全・快適な生活でついでに光熱費も節約してくださいね!




この度はありがとうございました!


                           店長
                           堀切 憲司





電話 :(072)624−0041
FAX:(072)624−7213
メール:info@suite-kyousin.com





この記事にコメントする

関連記事

| オール電化(エコキュート・IH・太陽光発電) | 00:05 | コメント:0 | トラックバック:0 | ページトップへ↑

≫ EDIT

オール電化の標準工事費と機器費用

以前から「オール電化標準工事費」は上部メニューに記載していたんですが、

   

   「工事費はなんとなくわかるけど、機器本体はいくら?」



と、思われる方も多いと思いますので、
上部メニュー「標準工事費・機器価格」に記載させていただきました!



記載商品は全て「本体価格+標準工事費+8年保証+定期点検+即日対応」
などフルサービスパックの価格になっています。



もちろん記載以外の機種も取扱しているので、
お気軽にお問い合わせ下さい。


ちなみに、他店よりちょっと高いかも…。
と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
「オール電化機器は生活に密着した電化製品」です。


なので、アフターサービスや工事の品質など
機器費用以外の面もぜひご検討下さい。



きょうしんのオール電化標準工事費・機器費用






電話 :(072)624−0041
FAX:(072)624−7213
メール:info@suite-kyousin.com





この記事にコメントする

関連記事

| オール電化(エコキュート・IH・太陽光発電) | 00:00 | コメント:2 | トラックバック:0 | ページトップへ↑

≫ EDIT

エコキュートの脚部カバー

エコキュートの脚部カバーって必要?

って思われている方も多いとおもいます。

設置現場でも脚部カバーを取り付けてない場合もあります。

カバー



脚部カバーは見た目の美観にも関係ありますが、
貯湯タンクと基礎の隙間にゴミや落ち葉が入り込まないようにする為や、
野良猫とか潜り込んで配管等にイタズラしないようにする役割
もあります。


タンク完成



脚部カバーはオプションですが、当店では取り付けをおすすめさせて頂いています。



                                  店長
                                  堀切 憲司





電話 :(072)624−0041
FAX:(072)624−7213
メール:info@suite-kyousin.com





この記事にコメントする

関連記事

| オール電化(エコキュート・IH・太陽光発電) | 00:00 | コメント:0 | トラックバック:0 | ページトップへ↑

≫ EDIT

住宅版エコポイント受付がスタートしました!

home_logo01.gif


「住宅版エコポイント」制度がスタートしました!


家電のエコポイントと同様、「エコ住宅への改修」にエコポイントが付きます。


「エコ住宅の改修」は省エネ対応型住宅のことで、
具体的には、断熱性が高く、冷暖房などの消費電力の少ない住宅のことです。




本日から受付開始の住宅版エコポイントは、


    【1】エコ住宅の新築  
    【2】エコリフォーム 


の2つに分けられます。


当店では後の「エコリフォーム」の内の「窓の断熱改修」に力を入れています。


「エコリフォーム『窓の断熱改修』」

■期限

平成22年1月1日以降にエコリフォームの工事に着手したもの
平成21年度第2次補正予算の成立日以降に工事が完了し、引き渡されたもの
平成22年12月31日までにエコリフォームの工事に着手したもの
※エコリフォームの工事着手とは、ポイント対象工事を含む工事全体の着手をいいます。




■ポイント対象

   1.ガラス交換


constructor_img05_01.gif

「今お使いの窓のガラスだけを交換」する場合です。
工事前と工事後の見栄えがほとんど変わりません。
ただし、サッシ部がそのままなのでサッシが結露する可能性があります。

対象商品はコチラ



   2.内窓の設置


constructor_img05_02.gif

「今ある窓の内側に、樹脂製の窓を設置する」場合です。
一番お手軽で断熱効果が高く、結露防止にも最適です。

当店が一番オススメするパターンがこの内窓の設置です。

対象商品はコチラ



   3.外窓の交換


constructor_img05_03.gif

「窓枠から全部、省エネ窓に交換する」場合です。

仕上がりがきれいで、断熱効果も高いですが、値段も高いです。
工事も大掛かりになる場合もあり、あまりオススメはできません。

対象商品はコチラ





■ポイント数

もらえるポイント数は窓の大きさ・1~3の施工パターンで決まりますが、
1窓あたり2,000~18,000円分のポイントがもらえます。


と、簡単にまとめましたが、
当店のおすすめは2の「内窓の設置」です。

ぜひこの機会に窓のリフォームでおうちを快適にしませんか?

お見積もりも無料ですので、お気軽にご相談くださいね!



                              店長
                              堀切 憲司





電話 :(072)624−0041
FAX:(072)624−7213
メール:info@suite-kyousin.com





この記事にコメントする

関連記事

| リフォーム | 20:16 | コメント:0 | トラックバック:0 | ページトップへ↑

≫ EDIT

オール電化について

よくオール電化になるには?とか
給湯器だけ替えたいけどコンロもセットで変えないとダメ?


という質問を受ける事があるので、その話と料金プランの記事を書いてみました。




<一般住宅の場合>

ガス給湯器・ガスコンロなどをお使いの通常の家庭での
関西電力との契約プランはほとんどのお宅の場合「従量電灯A」という料金プランです。
graph_index_3.jpg




<エコキュートだけ設置の場合>


給湯電化


給湯器をエコキュートに取り替えて、
ガス機器(ガスコンロ、ガス炊飯器、ガスストーブ)はそのままの場合だと
料金プランが「はぴeタイム」というプランになります。

graph_index_4.jpg


<オール電化の場合>


オール電化


給湯器はエコキュートでコンロはIHクッキングヒーターに取り替えて
ガスを閉栓(ガスメーターはそのまま)の場合をオール電化と言います。

そしてオール電化になると料金プランが「はぴeプラン」になります。

graph_index_5.jpg




ですので、エコキュートを入れるだけでも料金プランが変わるので
光熱費を節約できる事になるんです。

なので、簡単にまとめるとエコキュートは経済性のメリット
IHクッキングヒーターは安全性のメリットがあります。

そしてその2つでオール電化になった場合は、
経済性のメリットも大きくなります。



もちろん「ガスコンロを使いたい!」と言う方は、
給湯器だけをエコキュートに変える事でも、
料金プランが変わって光熱費も節約することができます。


具体的に「オール電化にすると、光熱費のメリットが○○円」
という光熱費の試算もできます
ので、お気軽にご相談くださいね!



                         店長
                         堀切 憲司





電話 :(072)624−0041
FAX:(072)624−7213
メール:info@suite-kyousin.com





この記事にコメントする

関連記事

| オール電化(エコキュート・IH・太陽光発電) | 00:00 | コメント:0 | トラックバック:0 | ページトップへ↑

≫ EDIT

お店紹介&インタビュー動画

日本最大のオール電化情報サイト 「オール電化JP」 というサイトに
当店の紹介&インタビュー動画が載りました!


こういうことは初めてだったんですが、
むちゃくちゃ緊張しました…。


今更ですが、「自分ってこんな声してるんや…」と思ったのと
「顔がだんだん丸々してきてるやん…」と2つのショックをうけました(笑)


気になる(?)お店紹介&インタビュー動画は下記のリンクからご覧下さい。



地元密着で密度の濃いサービス  スウィート・きょうしん






電話 :(072)624−0041
FAX:(072)624−7213
メール:info@suite-kyousin.com





この記事にコメントする

関連記事

| オール電化(エコキュート・IH・太陽光発電) | 00:00 | コメント:4 | トラックバック:0 | ページトップへ↑

≫ EDIT

茨木市総持寺1丁目で、HDD内蔵32型液晶テレビを壁掛け

茨木市総持寺1丁目で、パナソニックHDD内臓32型液晶テレビ(TH-L32R1)の
フルモーション壁掛け金具で壁掛け設置工事
をしました。


こちらのお客様は

    
   「テレビを動くような壁掛けにしたい」


ということだったの、フルモーション金具を提案させていただきました。





こちらの壁に設置します。

P1020453.jpg










柱に専用のボルトで金具を固定します。

テレビの背面にも金具を固定して、金具に掛けます。

P1020455.jpg













フルモーション金具は左右も動きますが、
上下にも動くので、寝室などで見る時には顔を見上げなくても大丈夫です。


P1020456.jpg


壁掛けテレビの仕上がりにも大変満足してもらえたので良かったです。
これからは壁掛けテレビを楽しんでくださいね!



この度は薄型テレビの壁掛け設置をさせていただいてありがとうございました!


                                店長
                                堀切 憲司





電話 :(072)624−0041
FAX:(072)624−7213
メール:info@suite-kyousin.com





この記事にコメントする

関連記事

| 工事 | 00:20 | コメント:0 | トラックバック:0 | ページトップへ↑

≫ EDIT

茨木市総持寺1丁目で、26型液晶テレビを壁掛け

茨木市総持寺1丁目で、パナソニック26型液晶テレビ(TH-L26X2)の
フルモーション壁掛け金具で壁掛け設置工事
をしました。


その他に32型液晶テレビと地デジアンテナ工事一式のご注文を頂きました。


26型はお台所に設置しましたが、

    
   「台所にはテレビのおき場所がない」


ということだったの、フルモーション金具を提案させていただきました。
これなら、「置く」じゃなくて「掛ける」なので場所に困りません。


また、通常の金具だと壁面にぴったりくっつくいて、
テレビの角度などの変更はできません。

フルモーション金具なら自由に動かせるので
色んな角度から見ることができます。




こちらの壁に設置します。

P1020443.jpg

近くにコンセントとアンテナ端子があるので、配線はそちらを使いました。






下地に穴をあけて金具を固定します。

P1020448.jpg







専用のボルトで柱に固定します。

P1020449.jpg








テレビにも金具をつけて、アームに取付けました。

P1020451.jpg







あとは、見やすい角度に調節します。

左右にも動きますが上下にも動くので、
画面が見る人の方を向いてくれてすごく見やすくなります。


今回の金具はフルモーションタイプなので、
まっすぐにもできるし、折りたたむ事もできます。

P1020452.jpg

角度の調整も、工具不要で手で簡単に動かせます。



「これなら場所もとらへんし、見やすくなったわ♪」

と、すごく喜んでもらえたので良かったです!
お台所でもキレイな映像を楽しんでくださいね。


この度は薄型テレビの壁掛け設置をさせて頂きありがとうございました!


  
                         店長
                         堀切 憲司





電話 :(072)624−0041
FAX:(072)624−7213
メール:info@suite-kyousin.com





この記事にコメントする

関連記事

| 工事 | 00:00 | コメント:0 | トラックバック:0 | ページトップへ↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。