きょうしんブログ 大阪府茨木市の地域電器専門店(オール電化・エコキュート・IH・太陽光発電)

大阪府茨木市・高槻市でオール電化(エコキュート・IH)・太陽光発電・家電の「地域電器専門店 住まいるでんき館きょうしん」のブログです。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





電話 :(072)624−0041
FAX:(072)624−7213
メール:info@suite-kyousin.com





この記事にコメントする

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | ページトップへ↑

≫ EDIT

大阪府茨木市でエコキュートとIHを取り付けるオール電化工事

大阪府茨木市ナソニック据置き型IHクッキングヒーター(KZ-KG22BP)
パナソニック370Lフルオート高品質エコキュート(HE-AK37DQS)を取り付ける
オール電化工事
をしました。



こちらのお客様はある日、お店にきていただいた時に
「IHにしたいけどいくらぐらいするの?」とご相談いただきました。


すぐにお伺いさせて頂いて、色々今のご不満をお聞きしたら奥さんから
「IHするんやったらオール電化にしたい」とのご希望があったので
どうせなら「補助金と下取り」がある内にということでご成約いただきました。


やっぱり「今の機械が壊れたら」「これから先には」オール電化にしたい!
と思われている方が多いんや~と思ったのでこれからも力を入れてオススメしていきますね。
今回ご成約していただいたお客様にもほんと感謝です!







それでは工事の様子をどうぞ!
(写真はクリックで拡大して見れます)








P1000206.jpg
 まずは既設のコンロです…
 
 と、言いたいところなんですが 
 外す前の写真を撮り忘れてしまいました…。


 まいどながら反省。









P1000209のコピー
 分電盤からIH用の200V配線をしました。

 同時に分電盤の取替え工事もさせて頂きました。













P1000218.jpg
 今回は露出配線になったので、
 配線はカバーに収めて仕上げました。


 











P1000219.jpg
 写真の吊り戸棚を外して
 ここから外壁へ配線しました。














P1000210のコピー
 外の露出部分も配管カバーに収めます。

 外観、耐候性もバッチリです。



 分電盤から一度外壁に出てから
 まん中の丸ボックスでIH用コンセントへ、
 さらに下にアース配線をしました。












P1000217.jpg
 IHクッキングヒーターの設置完成です!

  
 これで夏場も暑くなくて
 火の心配もないキッチンになりました。



 続いてエコキュート設置工事です。







P1000208のコピー
 こちらが既設のガス給湯器です。


 奥様がお花を大切にされていて
 とってもキレイでした。











P1000225.jpg
 エコキュート用200V電源は
 メーター2次側で分岐配線しました。


















P1000212のコピー
 ボックス内の配線の様子です。















P1000227.jpg
 台所リモコンを取り替えました。















P1000214.jpg
 お風呂リモコンも取り替えました。















P1000216.jpg
 水が入らないように、
 シリコンでふちをコーキングします。














P1000223のコピー
 給水・給湯配管の位置を替え
 配管カバーに入れて仕上げました。


 配管がむき出しより、
 このほうが見た目も耐候性もいいですね。











P1000222.jpg
 追い炊き配管もカバーに収めます。

 リモコンコードも一緒に配管しました。













P1000224.jpg
 コーナー部分の配管カバーでは
 できるかぎりカバーに収めています。


 太い方に「水・湯・電気」を収めて
 細い方に「室外機との配管」を収めています。










P1000221.jpg
 そして2時30分ごろ全ての工事が完成です!


 












P1000226.jpg
 外から見るとこんな感じです。


 ガス給湯器を取り外すと、
 その部分だけペンキが塗ってなかったので
 写真では分からないですがペンキ塗りもしました。










 

このあと試運転をして取扱説明をさせて頂きました。

後日ご主人がお店に来てくださって


 喜んでIH使ってるわ!工事も親切・丁寧にしてくれたし、
     頼んでよかった。これからもよろしく、ありがとう!」


と商売人冥利に尽きる一言までいただけてほんと嬉しかったです!





これからは安全、快適なオール電化生活を送ってくださいね!


この度はありがとうございました。



                                 スウィート・きょうしん

                                    店長 堀切 憲司
スポンサーサイト





電話 :(072)624−0041
FAX:(072)624−7213
メール:info@suite-kyousin.com





この記事にコメントする

関連記事

| オール電化(エコキュート・IH・太陽光発電) | 19:32 | コメント:0 | トラックバック:0 | ページトップへ↑

≫ EDIT

大阪府茨木市でエコキュートを取り付けるオール電化工事

こんばんわ。
スウィートきょうしんの堀切憲司です。


今日は大雨の中でしたが、
大阪府茨木市パナソニック370Lフルオートエコキュート(HE-AK37DQS)
を取付けるオール電化工事
をしました。


今回のお客様は約8年ほど前に当店でIHクッキングヒーターを設置させていただいていましたので、
本日のエコキュート設置でオール電化住宅になります。


これからはオール電化で光熱費が節約できて、さらに毎月10%割引になってさらにお得です。




また、今回設置したエコキュート(HE-AK37DQS)は地域専門店限定高品質モデルの商品です。





それでは工事の様子をどうぞ!
(写真はクリックすると拡大して見れます)






P1000188.jpg
 こちらが今までお使いのガス給湯器です。

 まだ使用できますが、
 安全面経済面からエコキュートへの
 取替えをさせていただきました。



 まずはガス給湯器の撤去からはじめました。






P1000199のコピー
 分電盤に空きがなかったので、
 別にエコキュート専用のブレーカーを設置しました。

 
 また、もともと配線してあったIH用の配線と
 エコキュート用の配線をまとめて、
 配管カバー内におさめてキレイに仕上げました。

 
 この白い配管カバーは元は水道配管用ですが、
 今回は見た目と施工性から電気配線用に使用しました。



P1000189.jpg
 配線経路は分電盤から床下へ配線しました。


 洗面に分電盤と床下点検口があったので、
 そちらを利用して配線しました。









P1000194.jpg
 床下から通気口を使って外壁まで配線しました。


 露出配線部分は配管カバーを使い、
 見た目&耐久性を考えて仕上げます。









P1000195.jpg
 写真ではわかりずらいですが、
 外壁の曲がり角の部分もカバーで仕上げました。


 配管途中の丸ボックスは、
 アース配線の接続をおさめています。








P1000193.jpg
 拡大してみるとこんな感じです。













P1000196.jpg
 分電盤から床下を通って、
 一度通気口から外壁へ出した配線を
 さらにもう一度通気口へ戻しました。


 









P1000198.jpg
 床下換気扇のカバーを貫通させて配線しました。


 分電盤 → 床下 → 家の裏側の通気口 → 
 正面の通気口 → エコキュート本体


 という配線経路です。






P1000191のコピー
 給水・給湯・追い炊き配管の位置を変更します。













P1000204.jpg
 台所リモコンを交換しました。













P1000200.jpg
 風呂リモコンも交換しました。













P1000201.jpg
 水気の浸入を防ぐためにコーキング処理をします。













P1000205.jpg
 配管部分はカバーに収めて仕上げました。

 この方が見た目にもキレイですし、
 耐候性もバッチリです。










P1000203.jpg
 そして朝の9時ごろから工事を開始して、
 3時過ぎに全ての工事が完成しました。


 設置後も安心の
 8年パーフェクト保証付きです。













設置後、試運転をして取扱説明をさせていただきました。
お客様にも「雨の中ご苦労様。きれいに工事してくれてありがとう♪」と工事の仕上がりにも大変満足していただけてよかったです。



これからは安心・安全、さらに光熱費を節約できるオール電化生活で毎日を楽しく過ごしてくださいね!



この度はありがとうございました!



                                スウィート・きょうしん
                                 
                                  店長  堀切 憲司





電話 :(072)624−0041
FAX:(072)624−7213
メール:info@suite-kyousin.com





この記事にコメントする

関連記事

| オール電化(エコキュート・IH・太陽光発電) | 23:13 | コメント:0 | トラックバック:0 | ページトップへ↑

≫ EDIT

大阪府茨木市で据置きタイプIHクッキングヒーター取り付け工事

こんばんわ。スウィート・きょうしんの堀切憲司です。


ほんと、雨が降ってジメジメしますね…。
今日はそんな中、大阪府茨木市パナソニック据置きタイプIHクッキングヒーター(KZ-KG22BP)を取り付ける工事をしました。



こちらのお客様宅ではコンロの奥にお鍋の棚があり、
以前料理中に鍋を取る際に、何度か怖い思いをしたそうで
今回IHクッキングヒーターをご成約いただきました。





それでは工事の様子をどうぞ!
(写真はクリックで拡大します)



P1000176.jpg
 こちらが今までお使いだった
 ガスコンロ(ガステーブル)です。

 
 まずはコンロを取り外して
 徹底的にお掃除をしました。








P1000177.jpg
 こちらが既設の分電盤です。

 IH用の200V配線をするにあたり
 今回は、漏電遮断機付きの
 分電盤への取替えもさせていただきました。



 配線は分電盤から天井裏を通します。





P1000182.jpg
 分電盤から天井裏へ配線したあと、
 このお風呂場の点検口を使って
 外壁へ露出配線します。











P1000180のコピー
 天井裏から外壁まで配線します。

 露出配線の場合は、塩ビ管に入れて配線して
 外観もきれいに仕上げます。


 もちろん裸の配線よりも、耐久性もあります。












P1000181のコピー
 天井裏から外壁に配線したあと、
 IH専用200Vコンセントへ配線しました。

  
 アース配線も同じように塩ビ管に入れて仕上げました。














P1000179.jpg
 丸ボックス内の貫通部の隙間は
 雨水の浸入を防ぐためにシリコンで埋めてあります。


 塩ビ管を止めてあるネジの頭の部分にも
 さびないようにシリコンをしています。








P1000183.jpg
 室内の分電盤も、 
 漏電遮断機付きに取り替えました。

 さらに今後新たな配線をしても大丈夫な様に
 回路数に空きがある様な機種を選びました。

 これなら今後も、
 新たにコンセントを増やすときでも安心ですね。







P1000184.jpg
 朝の10時ごろから工事を開始して
 12時過ぎに全ての工事が完成しました。


 工事後も安心の8年パーフェクト保証付です。






設置完成後、説明をさせていただきました。
お客様にも「ビックリするぐらいお湯が沸くのも速い!」と感心していただき、「これからは安全やね♪」と大変喜んでもらえてよかったです!

これからは安全・快適なお台所で毎日を過ごしてくださいね!


この度はありがとうございました!


                                スウィート・きょうしん
              
                                  店長  堀切 憲司





電話 :(072)624−0041
FAX:(072)624−7213
メール:info@suite-kyousin.com





この記事にコメントする

関連記事

| オール電化(エコキュート・IH・太陽光発電) | 23:01 | コメント:0 | トラックバック:0 | ページトップへ↑

≫ EDIT

大阪府茨木市で複層ペアガラス(Low-E断熱)交換工事

大阪府茨木市で、アタッチメント付き複層ペアガラス(Low-E断熱)交換工事をしました。



今回のお客様は「2階が西日で暑い」とお悩みでしたので、
窓ガラスの交換を提案させていただきました。


既設のサッシ部分はそのまま使用するので、
アタッチメントを付けて単板のガラスから複層ガラスへの入れ替えです。




それでは工事の様子をどうぞ!
(写真はクリックで拡大します)




P1000159.jpg

 こちらが既設の窓です。
 2階西向きなので暑いです…。


 まずはふすまを外して窓を外しました。









P1000161.jpg

 こちらがアタッチメント付き複層ペアガラス
 (Low-E断熱)
です。

 ガラスが2枚になり金属膜が張られているので
 ガラス面にうっすらと色が付きます。

 サッシ部を解体してガラスだけを
 入れ替えます。









P1000162.jpg
 
 ガラス交換をして既設サッシに取り付けます。

 思いっきり日が差している時に
 撮ってしまいました…。



 ですが、日の明かりだけを通して熱を遮熱
 してくれるので、
 西日の暑さをぐっとおさえてくれます。






P1000163.jpg

 アタッチメント付きなので
 省エネ健材等級は3ッ星です。


 










P1000160.jpg 

 こちらの写真が既設の単板ガラスです。













P1000164.jpg

 こちらの写真が複層ペアガラスです。
 わかりづらいかもしれませんが、
 銀色の部分が空気層です。














工事の時間は全部で約1時間ほどで終わり、手軽に効果の高い断熱改修ができます。



窓の断熱は電気代やガス代などがかからずランニングコストが0円なので、
一度つけてしまえばあとの生活が便利&快適になります。



工事の仕上がりにも大変満足していただけて嬉しかったです♪




この度はありがとうございました!



                             スウィート・きょうしん

                                店長 堀切 憲司





電話 :(072)624−0041
FAX:(072)624−7213
メール:info@suite-kyousin.com





この記事にコメントする

関連記事

| リフォーム | 11:55 | コメント:0 | トラックバック:0 | ページトップへ↑

≫ EDIT

毎月の手作り新聞「すてきなおたより」 6月号

なんとか今月号も完成しました!
毎月の手作り新聞「すてきなおたより 6月号」です。

展示会の納品の合間をぬって配布していますので、
お手元に届くまでもうしばらくお待ち下さいね。




「一度、実物読んでみようかな…」と思われた方
右のメニューにある、お申込みの画像をクリックして下さい。
無料版のおたよりをお届けしますので、お気軽にお申込み下さいね。

※営業エリア限定のため茨木市・高槻市の方に限らせて頂いてます



  <今月のトピックス>

    1面: ごあいさつ

    2面: 知ってました?最近の冷蔵庫は電気代が安くて便利です!

    3面: 「合同展示会」お蔭様で大盛況でした!

    4面: 「西日が暑くて困ってるんよ~。」な方へ 

    5面: けんじ魂のコラム、息子、反省のコーナー、今月の点検コーナー

    6面: 何でも伝言板、編集後記



(写真はクリックで拡大して見れます)

1面、2面

1面 2面




3面、4面

3面 4面




5面、6面

5面 6面






電話 :(072)624−0041
FAX:(072)624−7213
メール:info@suite-kyousin.com





この記事にコメントする

関連記事

| 月刊ニュースレター | 21:56 | コメント:4 | トラックバック:0 | ページトップへ↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。